2009年03月16日

フライ川クルーズ

Fly River 1.JPG

昨日の日曜日、日本人4人とディストリクトのオフィサー3人でフライ川クルーズへ行ってきました。
クルーズといっても木をくりぬいただけの船(ディンギーという)にパドルの手漕ぎです。
見た目どおり相当不安定な乗り物で、パプアの伝統的な船といってもいいでしょう。
伝統的と入っても今でも立派な生活の足です。

Fly River 2.JPG Fly River 3.JPG

キウンガには陸路が無く、水路か空路しかありません。その為こんなに大きな船が物資を運んできます。
そんな船の横を手漕ぎのディンギーが、えっさえっさ通りすぎていく様子は不思議な光景です。

Fly River 4.JPG Fly River 5.JPG Fly River 6.JPG

それから少しフライ川を下ったところにはセトルメントがあります。
彼らの家は水の中に柱を立て、高床式の家に暮らしています。
もちろん彼らの足はディンギーです。子供達も船に乗って遊びます。
右の写真は驚きました。川の中にバレーボールコートが現れました。
今は水位が高いので完全に水没してしまっていますが、水位が下がるとバレーボールができるのでしょう。
ここでは水中バレーボールなんかもできるのかもしれません。(笑)

Fly River 7.JPG Fly River 8.JPG

ここからは彼の腕の見せ所です。本流から支流に入り、ブッシュの中を船で進んでいきます。
こっちが近道だといって、この後右の写真の木の間に座礁しました…
それでもめげずに強行突破します。

Fly River9.JPG

そしてブッシュの中でお昼ご飯です。
このために私とM隊員は早く起きて12合のお米を炊き、おにぎりを20個くらい作りました。
船の上で食べるおにぎりもなかなか美味しかったです。
現地人のワークマンたちも美味しいといいながら食べていました。
ただ、どのパプア人にも共通なのですが、海苔が好きではありません。黒い紙を食べているような気分なのでしょうか?

Fly River 10.JPG

そして仕掛けた網に何もかかっていなかったことを確認して帰宅です。
この日の朝ワークマンたちとYさんが仕掛けておいてくれたのですが、時間が短かったのかかかりませんでした。残念。
次回は何か魚をゲットしたいですね。

ちなみにこの日の夜はみんなでハヤシライスを食べました。
我が家から送られてきたもので、実はこれが私の一番好きな食べ物です。カレー屋さんのココ壱に行ってもハヤシライスを注文するほど好きなんです。
1年ぶりに食べるとまた一段と美味しかった。母さんありがとう。
ちょっと余ったので今晩もハヤシライスです。

Japan.JPG

最後に余談ですが今日の授業で生徒が来ていたTシャツの背中です。シカゴ、ニューヨークと並んでToyko Japan… ん?yとkが反対です。さすがにそこは間違えて欲しくなかった。
posted by ゆく at 15:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久しぶりっ(^O^)/
元気みたぃで何より。
ハヤシラィスくらぃならいつでも送ってあげるのにー☆
でもわたしはホワィトシチュー派♪♪
Posted by ひろ。 at 2009年03月18日 00:39
ヒロ
おう元気元気!
マジッ!?期待してるわ(笑)
ホワイトシチューもいいけどご飯にかけられないじゃん!
Posted by ゆく at 2009年03月19日 17:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115738518

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。