2009年04月01日

ペクペク大戦争(お食事中の方は見ないで下さい!)

今私が働いているキウンガセカンダリースクールは1ヶ月近く断水しています。
というのも地下のパイプが壊れたとかで、学校も州政府も管轄しているOk Tedi Mining Ltdも他人任せにしてしまい復旧のめどは全く立っていません。
ちなみに私の家も学校の中にあるのですが、うちの水はちゃんと出ています。
私が住んでいる一画は外国人用の家で、周りにはインド人やフィリピン人が住んでいます。
最近知ったことなのですが、その一画に来ている水は隣の病院から引いてきているもので、学校とは別経路らしいのです。

水が流れないので、学校に大きな問題が発生してしまいました。
雨水をためるタンクはたくさんあるし、今は雨期なので飲み水の心配はありません。
ですが、トイレの水が流せないのです。
正確には流せるのですが、いちいち水をくみに行って流すほどまめな生徒たちではありません。

表現を緩和するためにピジン語を使いますが、俗に言う「大きい方」はペクペク、「小さい方」はピスピスといいます。
ちなみに「水」はワラで、お腹がちょっと緩くなるとペクペクワラになります。(笑)

簡単に言えばペクペクとピスピスがプルアップ(溢れる)したわけです。
2週間前に見に行ったときも悲惨な状況でしたが、先日ついに生徒がペクペク臭に耐えられなくなって学校に掃除用の洗剤を依頼してきました。
そこで今回のペクペク大戦争(大掃除)が勃発したのです。

pekpek 1.JPG pekpek 2.JPG pekpek 3.JPG pekpek 4.JPG

写真は勇敢なる戦士たちです。
残念ながら心の衛生上悲惨を極める戦場(洗浄)を見せることはできませんが、見事勝利しペクペク達はタロイモガーデンへ流れていくのでした。
そこで私はしばらくの間先生からタロイモをもらわないことに決めました。

sunset.JPG

最後に目の保養に昨日の夕焼けです。
雨期に入って夕焼けが非常にきれいになりました。
posted by ゆく at 19:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
右手でカレー食べながら見ちゃった(笑)

仕事柄、食事中でもそうゆう処理をしていたから、全然平気だったりするんだな。

断水。うちも家が2日位そうなった時はやっぱりトイレが大変だったなぁ。

ちなみにシンハラ語で、
うんちは「カーッカ」
おしっこは「チュー」

と、言う事でトイレに行きたい子どもが
「ジャパーンティーチャー チュー」

うぅーん。
なんだか非常に可愛い気持ちになってしまったりする(笑)
Posted by りさ at 2009年04月02日 19:08
りさ

ま、トイレの中身を見たらさすがに食欲を失ったかもよ…
チューかぁ。なんかカワイイね。
Posted by ゆく at 2009年04月03日 19:05
ペクペク被害,なかなか大変だね…

こちらは,子どもたちが学校のすぐ裏でいつもピスピスしてるので,乾期にはピスピス臭で窓が開けられませんでした。
Posted by ryoji at 2009年04月06日 03:08
ペクペク被害,なかなか大変だね…

こちらは,子どもたちが学校のすぐ裏でいつもピスピスしてるので,乾期にはピスピス臭で窓が開けられませんでした。
Posted by ryoji at 2009年04月06日 03:10
りょうじ

ブログ見てるよ〜!バングラも大変みたいだね。
ってトイレないんかい!
Posted by ゆく at 2009年04月06日 20:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。