2009年04月13日

早朝のPMV

1学期が終了し、学校は1週間の正規の休みに入りました。
私の学校では学期が終わると130km離れたタブビルまでバスで行き、キウンガより物がそろっているタブビルで買い物をして帰るのが習慣になっています。
そのときに学校で必要なインクやちょっとした電化製品も買って帰ることが多いのです。
今回は私がタブビルに行きたい時期とも重なったのでそのバスに乗せてもらうことにしました。

前日にコーディネーターの先生に集合時間を聞くと朝の5時だと言われ、一応他の先生にも確認するとだいたい5時から6時までの間の時間を言われました。
というわけで早朝5時に学校のスタッフルームに行き、何人の先生が来ているのか楽しみにしていると予定されていた30人中3人でした。
ま、そんなものかと思っているとパラパラと集まり始め、6時には20人近い先生とその家族が集まりました。
朝には強いパプア人です。
しかも新任の女性の先生は出来たての手作りパンを私にくれました。当日の朝作ったそうです。彼女はいったい何時に起きたのでしょうか?

Road to Tabubil 1.JPG Road to Tabubil 2.JPG Road to Tabubil 3.JPG

6時半くらいになってまだ薄暗い中PMV(バス)と学校のトラックがやってきました。当然先生達は座席がしっかりしたPMVの方に乗るのかと思いきや、意外にもトラックの荷台の方が人気は高く、PMVの中はスカスカになってしまいました。

Road to Tabubil 4.JPG Road to Tabubil 5.JPG Road to Tabubil 6.JPG

途中とてもきれいな川が流れている所があり、そこでワスワス(洗うこと)です。
ここにはトンネルがあり、ハイウェイの反対側からトンネルを通って水が流れています。
透明度も非常に高く、3mくらいのそこが見えるくらいです。
ですが、この川はOk Tedi川へと合流し、Miningが出した汚れた水と混ざってしまいます。
この道は何度も通ったことがあったのですがこんなにきれいな水があるとは知りませんでした。

Road to Tabubil 7.JPG

そして無事にタブビルに到着です。
posted by ゆく at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117405416

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。